« 三人目を探せ | トップページ | J・G・バラード短編全集1 »

2016-07-10

宇宙ヴァンパイアー

41t6xepvv5l_sx349_bo1204203200_ コリン・ウィルスンの『宇宙ヴァンパイアー』が新潮文庫の村上柴田翻訳堂で復刊されて、その解説がアレだという話を聞きこみ、そういう話には目がないのでさっそく買ってきた。巻末に村上春樹×柴田元幸の対談がついているわけだが。


村上 そうだと思う。この小説は、ぼくが割と好きなトビー・フーパー監督で映画化されてるんですよ。
柴田 面白い映画ですか?
村上 これがひどい映画でね(笑)。僕はその昔ホノルルの場末の映画館で見たんだけど、まあ、とんでもない映画で。
柴田 たしかに、「映画では原作の真の精神を生かし切れていない」とわざわざ原書ペーパーバック版の裏表紙に書いてありました(笑)。
村上 作品の雑多性を映画が表しきれなかったんですね。

 村上春樹おまえはなにもわかってねえ!てか村上春樹が何もわかってないことはよくわかっていたが、ここまでひどいとは。ちなみにこの前には

柴田 ほかにSFで特に惹かれる作家は誰かいるんでしょうか。
村上 ロバート・シルヴァーバーグとか……。フィリップ・K・ディックも割に好きですね。
柴田 J・G・バラードはどうですか。
村上 読みます。でも、ディックやバラードに深い思想や哲学などは求めないし、SF小説で深く考えてゆくということはないです。

 なんて会話もあって、あんたはドストエフスキーでも読んでてくださいよ本当に。しかし「割と好き」なトビー・フーパーっていったい何を見て言ってるんですかねえ……

|

« 三人目を探せ | トップページ | J・G・バラード短編全集1 »

コメント

 老生も村上春樹氏と同様な感想を有ちましたzTv。 かって、TVで放送された時故淀川氏は褒める処に窮し、女優のすっぽんぽんの美しさに賛辞を贈ってた記憶が。 此れはWikiで確認した処余りに印象的だったのか、同様の記載が有りました。

投稿: 甕星亭主人 | 2016-07-10 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/63893388

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙ヴァンパイアー:

« 三人目を探せ | トップページ | J・G・バラード短編全集1 »