« ガンバさんおめでとうございます | トップページ | 世界の辺境とハードボイルド室町時代 »

2015-01-21

2014年映画ベスト

1418
映画秘宝2015年3月号が発売になりました。ぼくの選ぶ2014年ベスト投票を転載しておきます。


1 本宮映劇イベント@十条シネカフェ・ソト
2 『死ぬほどセックスしてみたかった』(94-14 バクシーシ山下)
3 『コングレス』(13 アリ・フォルマン)
4 『リアリティのダンス』(13 アレハンドロ・ホドロフスキー)
5 『野のなななのか』(14 大林宣彦)
6 Nymphomaniac extended director's cut vol1&2 (14 ラース・フォン・トリアー)
7 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13 マーティン・スコセッシ)
8 『収容病棟』(13 王兵)
9 『パズル』(14 内藤瑛亮)
10『劇場版テレクラキャノンボール2013』(14 カンパニー松尾)

例年にましてわけのわからないランキングになってますが、十条シネカフェの「場末のシネマ・パラダイス」がいかにすごいイベントだったかについてはコメントで延々書きましたんで、ぜひ本誌をお読みください。あと、『ニンフォマニアック』はディレクターズ・カットを!これ全然中身違うんで……という話は町山との対談で少しだけ話しています。

|

« ガンバさんおめでとうございます | トップページ | 世界の辺境とハードボイルド室町時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/61009383

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年映画ベスト:

« ガンバさんおめでとうございます | トップページ | 世界の辺境とハードボイルド室町時代 »