« 監督失格 (2011) | トップページ | アンガーと黒魔術 »

2011-09-20

ワン・ビン、恐るべし!

Mugon
ザ・インタビューズで「現在最も注目している映画監督は誰ですか。」という質問が来たときには、迷わず王兵(ワン・ビン)と答えた。現在、いちばんラジカルではないかと思われる王兵、毎回見るたびに驚かされている。新作『名前のない男』はまるでフラハティのように新鮮だった。

その王兵のレトロスペクティヴがオーディトリム渋谷にて10/8-14 11/5-11の日程でおこなわれる。上映作はわずか七本。だが全作見るハードルは限りなく高い。それが王兵。はたして上映時間14時間の『原油』を見ることができるのか……

そんな王兵に挑戦すべく、スペシャル・プログラムとして上映される12月公開予定の『無言歌』上映後のトークに参加することになってしまった。今、いちばん旬な映画監督に会えるチャンスにつき、ふるってご参加ください。

10月10日(月・祝)15:00-「無言歌」+ワン・ビン監督トークショー
出席:ワン・ビン監督+柳下毅一郎氏(映画評論家)+市山尚三氏(東京フィルメックス・プログラムディレクター)

難しい話は市山さんにおまかせする方向でいこうと思いますよ。映画は素晴らしいので是非。


|

« 監督失格 (2011) | トップページ | アンガーと黒魔術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/52781417

この記事へのトラックバック一覧です: ワン・ビン、恐るべし!:

« 監督失格 (2011) | トップページ | アンガーと黒魔術 »