« ソーシャル・ネットワーク (2010) | トップページ | 人魚伝説(1984) »

2011-01-20

2010年映画ベスト10

1418
 映画秘宝のベスト10発表号(2011年3月号)が発売になりましたんで、ぼくのベスト10投票を転載しておきます。

1 『監督失格』(2011 平野勝之)
2 Grizzly Man (2005 ヴェルナー・ヘルツォーク)
3 〈政治と暴力 三島由紀夫・赤報隊〉(2010 渡辺文樹)
4 『逆襲!スケ番ハンターズ 地獄の決闘』(2010 奥田真一)
5 『カラフル』(2010 原恵一)
6 『オルエットの方へ』(1971 ジャック・ロジェ)
7 『刑事ベラミー』(2008 クロード・シャブロル)
8 『悪魔の往く町』(1947 エドマンド・グールディング)
9 『溝』(2010 王兵)
10 『ソーシャル・ネットワーク』(2010 デヴィッド・フィンチャー)

 いつも反則ですが今年はとくに酷いですな。なんせオレが見たときにはまだ公開決まってない、どころか完成もしてない映画が一位。しかしこの一位は断固として揺らぎません。コメントその他は本誌をどうぞ。なお、合わせてはくさい賞総評というか、去年の邦画総まくり記事も寄稿しております。


|

« ソーシャル・ネットワーク (2010) | トップページ | 人魚伝説(1984) »

コメント

秘宝読みました。バッド・ルーテナントが地味に票を獲得しておりヘルツォーク大ブレイクへの期待が高まっております。 Grizzly Man観たい!

投稿: aa | 2011-01-22 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/50630958

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年映画ベスト10:

« ソーシャル・ネットワーク (2010) | トップページ | 人魚伝説(1984) »