« Collection: World Killers | トップページ | 蟹工船 (1953) »

2008-08-17

その後のiPhone 3G

 相変わらず最強の「大人のおもちゃ」でありつづけているiPhone 3G。versionも2.0.1にあがって、欠点もいくつか解消された。2.1になったら、かなりいけるんじゃないか? 我が家ではいつの間にかWinterBoardが動いていたりするけど……早くiDic来ないかなあ。

 AppStoreのアプリでびっくりしたのがSimplify Media。これ、母艦のiTunesをファイルサーバーにして、iTunesに登録されている楽曲をiPhoneに向けてストリーミング配信するソフト(共有も可)。どういうことかというと、これによって、こと音楽に関してはiPhoneの容量問題は完全に解消されてしまう。我がMacminiには40Gばかし音楽ファイルが入っているのだが、いつでもストリーミングできるなら同期なんかしなくたってかまわない。なんの設定もしなくとも、3Gでまったく問題なく聞けるというのが凄すぎる。ちなみに歌手情報などはLast.fmあたりから勝手に引っ張ってくるようだ。
 ただし、母艦がスリープしているときはもちろんストリーミングできない。つまり外出中はWONで母艦を起こしてやる必要がある。で、探すとSleepoverというアプリがあった。この組み合わせで世界中どこからでも我が家のマックのHD内の音楽が聴けるというわけだ。今度、海外旅行するときに、是非試してみよう。

|

« Collection: World Killers | トップページ | 蟹工船 (1953) »

コメント

この間イギリスにiPhoneを持っていったんですが。

外国だと、3G通信のパケット代が別途撮られて、それは青天井なんですよね。国内での確定前パケット代がうん十万円になっていたのでビビッてしまってほとんど3G通信は使わずじまいでした。

WiFiで使用しておりました。それなりに場所が限られますから、街をぶらぶらしてて迷子になったときにGPSが使えないのが痛い。

なお、電池ですが、eleloopのKBC-L2は使えますよ(L3は駄目)。少し分厚いですが、iPhoneの電池が底をついても1,2時間でフルにしてくれますし、2回くらいならフル充電できそうです(そこまで尽きたことがないので未確認)。

投稿: 慎一郎 | 2008-08-22 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/42188715

この記事へのトラックバック一覧です: その後のiPhone 3G:

« Collection: World Killers | トップページ | 蟹工船 (1953) »