« Miracles of Life (2008) | トップページ | キラキラコウモリ »

2008-04-15

金沢古本屋めぐり


  antiquarian Duckbill 
  Originally uploaded by Garth Yanashita.

 週末は友人の結婚式で金沢へ。ついでなので、現地の友人を運転手としてコキ使い、金沢の古本屋めぐりをする。朝の10時から夜中11時まで飯も食わずに走りまわり、古都金沢の古本事情はほぼ把握したので個人的ベスト5を。

  1. 金沢文圃閣 小さい店だが品揃えは抜群。脂っこいところが揃っていて値段も手頃。金沢で一軒寄るならここでしょう。唯一の弱点は土曜日以外はいつ開いてるかわからないというアバウトな営業形態。
  2. 古書Duckbill 山の中、田圃を見下ろす高台に立つ一軒家の古本屋。朱塗りの壁も美しく、訪れたお客には一杯お茶をふるまってくれる。堅めの本が多かったので本探しには微妙かもしれないが、ピクニックがてら出かける価値はあり。
  3. ビデオ激安王 倉庫のような巨大中古ビデオ屋。ものすごい量の屑ビデオが叩き売られている。もちろん中身は全部屑なので、変な期待はしないように。
  4. やまびこ書房 市内からは離れた場所で、埃まみれの店内はいかにも昔ながらの古本屋。意外と掘り出し物がありそう。金沢関係の本がかなり充実していた。
  5. 本の広場 香林坊の近くに出ている常設古書市。能登半島の古本屋や市内の店が在庫を出品しているらしい。意外なものが転がっている。

 あと市内には古本カフェあうん堂本舗があるようだけど、古本カフェということである程度見える部分があったのでパス。

|

« Miracles of Life (2008) | トップページ | キラキラコウモリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/40887036

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢古本屋めぐり:

« Miracles of Life (2008) | トップページ | キラキラコウモリ »