« VHSカフルーシャ (2006) | トップページ | ペドロ・コスタ監督特集2008 »

2008-03-19

クラッシュ

03828  J・G・バラードの最高傑作『クラッシュ』がついに文庫化されて創元SF文庫より発売されます。予告出してから出るまでが長かった……そして十五年前にやった翻訳を直しはじめると大変なことになるということを学びました。本が最初に出てから三十年、映画になってからも十年以上たちますが、この本がSF史に屹立する傑作であるという思いは一分たりとも揺らいではおりません。解説はこの映画と合わせて読んでいただくとよろしいかと。

 これで滞貨は一掃したので、しばらく本はありません。頑張って仕事しなくちゃ。

|

« VHSカフルーシャ (2006) | トップページ | ペドロ・コスタ監督特集2008 »

コメント

購入させてもらいました。図書カードでだけど(汗)。
しかし「地方都市における創元SF文庫」ということもあってか、棚にも台にも……合わせて5冊ほどしか見られなかったのは哀しかった。面白いのに。河出さんの文庫版『海を失った男』も2冊だったし……Orz

そうやって考えてみると、「今現在書店に(継続的に)座を占めているバラードの作品って何なのだろう?」という疑問が浮かんでくるのですが、
思い当たるのは新潮文庫版『コカインナイト』(高橋源一郎さんの解説の効果?)。新潮か……それでも大して数はなかったですから、
ここはもう片っ端からポップとか作ってゲリラ的に置いちゃおうかなあ(笑)

投稿: 冬の蠅 | 2008-04-10 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/40554835

この記事へのトラックバック一覧です: クラッシュ:

« VHSカフルーシャ (2006) | トップページ | ペドロ・コスタ監督特集2008 »