« 『ファーストフード・ネイション』 (2006) | トップページ | 鹿島3-0清水@カシマ »

2007-11-30

短篇調査団・性の巻

Nara2  短篇調査団・性の巻@neoneo座 「リクエストにお応えしての三本立て」とあるけれど、すいません、リクエストしたのは何を隠そうこのオレです。

『人間の性』 、『小学生と性-子と親の相談室-』、『性のめざめ』 の三本はそれぞれ東映教育映画、学研、国映ビデオの製作だったのだが、三者三様に面白かった。東映の『人間の性』はさすがに東映だけあって大久保清逮捕の実写映像とか 入ってる。学研のは養護教諭のところに性の悩みを抱えた生徒たちが相談に来る話なんだけど、登り棒にしがみついたときにイっちゃった新井くんがヤバイ。妹 の寝乱れ姿を見て「妹っていうより、どこかのかわいい女の子のような気がして……」と興奮して相談しに来たのだった。いやー性犯罪者の資格バリバリだよ。

 オレのお目当ては最後、国映ビデオ製作の一本だったのだが、これがなんと奈良林祥オンステージ。ひたすらHow to Sexの奈良林先生が喋りまくる40分間。奈良林先生の名言がいくつもフリップで出る

「セックスは人間形成を遂げてゆくうえで欠くことのできないエネルギーである」
男の恋は精子がささやく
女の子の自慰は人生のアクセサリー。男の子の自慰は健全で健康な人間形成を遂げるための必須科目」
大学生からでは遅すぎる
「自慰はママの引力圏を離れるためのロケット」

 などなど。奈良林先生飛ばしまくり。オナニー害悪論に反駁するのはともかく、女性の性についてはまったく考えにない感じ(結婚してから旦那に開発 してもらえばいい、と言いたげ)なのが時代を感じさせる。というかこれ、まったく学校の教材には使えそうもない感じだったんだけど、いったいどこで上映し たんだろうなあ?

|

« 『ファーストフード・ネイション』 (2006) | トップページ | 鹿島3-0清水@カシマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/17228815

この記事へのトラックバック一覧です: 短篇調査団・性の巻:

« 『ファーストフード・ネイション』 (2006) | トップページ | 鹿島3-0清水@カシマ »