« SPACロマン 静岡演劇篇 | トップページ | 中原昌也聖誕祭@LOFT+1 »

2007-06-04

finetune

 finetuneというものを教わって、ゴシゴシいじってみる。こんなんでましたけど。

 本当は実際の殺人事件をうたった歌だけで集めてみたかったんだけど、45曲も思いつかなかったんで、コンセプトがだいぶ曖昧になってしまったのであった。Wesley WillisRichard Speckが素晴らしすぎておすすめ。

|

« SPACロマン 静岡演劇篇 | トップページ | 中原昌也聖誕祭@LOFT+1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/15305485

この記事へのトラックバック一覧です: finetune:

» 時計仕掛けのオレンジとレイプマン [ParanoiacJokermanの二次元とギターな日々]
レイプマンっていうバンド、知ってます?冗談みたいな名前ですが、中心人物のスティーヴ・アルビニはニルヴァーナのアルバムIn Uteroのプロデューサーもしてた人なんですよね。そのRapemanですが、実は“Two Nuns and a Pack Mule”というアルバムを一枚発表しただけで消滅し...... [続きを読む]

受信: 2007-06-06 23:36

« SPACロマン 静岡演劇篇 | トップページ | 中原昌也聖誕祭@LOFT+1 »