« ナイト・オブ・ソーサー 性霊・魔女伝説 (1973) | トップページ | 貸間あり (1959) »

2007-06-21

AV教育の重要性

 ゆえあって、こないだから昔の教育映画について調べている。で、昭和30年代の教育映画雑誌とかをひっくり返していたのだが、なかなか面白い。当然、教育 映画をはじめとする視聴覚教育の重要性が強く訴えられているのだが、視聴覚教育つまりAudio Visual Educationの未来についてみなが論じている。略して「AV教育」。

 見出しを見ると

AV教育のための社会教育か、社会教育のためのAV教育か」
「学校AV教育の現状と問題点」
「AV的表現--未来を見つめて」

 やっぱりもっと学校でもAV教育をやらなければならないね!

「……AVの世界こそ、もっと闊達で未来を見つめた世界であるはずだからだ……ともあれ、いろいろのAV団体があったり、たくさんの関係業者が あったりするので、そのすべての人々が同じ考え方に徹することが、なかなか難しいわけである。だが、一人一人がばらばらなことをやっていたのでは、AVの 仕事は前進しないことを銘じておきたい」

 今から五十年も前の論考にもかかわらず、見事にAV界の問題をついているではないか! AVの人たちも一致団結して未来を見つめていってほしいものである。

|

« ナイト・オブ・ソーサー 性霊・魔女伝説 (1973) | トップページ | 貸間あり (1959) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198151/15504175

この記事へのトラックバック一覧です: AV教育の重要性:

« ナイト・オブ・ソーサー 性霊・魔女伝説 (1973) | トップページ | 貸間あり (1959) »